> > > EMCセンター

製品情報

EMC設計製品

EMCセンター

各種規格測定からEMC設計まで、当社EMCサイトをご活用下さい。

ご利用案内はこちら(北川工業EMCセンター利用案内)よりダウンロードしてください。

EMCセンター

EMCセンター
〒480-0303
愛知県春日井市明知町字頓明(とんみょう)1423-101
TEL:0568-88-7999

EMCセンターの詳細
EMCセンターのご予約状況
トピックス
EMC設計・EMC設計支援

各種規格適合試験(IEC/CISPR、EN、VCCI 他)

各国・地域の規格に対する適合試験を承ります。iNARTE EMCエンジニアによる測定・対策支援を行っております。対象規格については以下の認定・認証・登録範囲をご参照下さい。

詳細については、お問い合わせ下さい。

認定

VLAC(電磁環境試験所認定センター)
認定番号:VLAC-045

VLAC認定範囲 (1.24 MB)
VLAC認定

認証

VCA(英国車両認可機関)

VCA認証範囲 (50.68 kB)
VCA認証範囲

登録

・VCCI(日本)
登録番号: A-0253
測定登録項目 ①妨害波電界強度(GHz超(1GHz~6GHz)含む)
       ②電源ポート伝導妨害波
       ③通信ポート伝導妨害波

登録証

・マツダ株式会社
マツダ株式会社のEMC試験所として登録されております。
登録範囲
①静電気放電 ②BCI ③放射エミッション ④RF伝導エミッション

伝導イミュニティ試験/可聴雑音試験(CISPR24、EN55024等)

情報機器はもちろん、通信端末機器の可聴雑音測定にも対応しています。

6GHzまでの放射イミュニティ試験

次世代携帯電話やBluetooth/無線LAN(Wi-Fi)の周波数に対応したイミュニティ試験を実現しました。

近傍電磁界測定

近傍電磁界強度を0.5mm間隔で測定し、可視化データとして表示するESV-3000を導入。EMC対策室と併せて試作の初期段階の検討にご利用頂けます。

シールド材の特性評価測定

両センター共に、MIL-STD-285規格(NDS C0012)に準拠したシールド特性の評価が可能です。シールド材料、キャビネット金属の検討など、特性評価には最適です。

コンサルティングサービス

CEマーキング、各種海外規格を取得するためのコンサルティングや、対策設計支援のサービスを行っています。

総合ソリューションサービス

EMCに加えて、振動・衝撃対策、熱対策を含めた電子機器の総合ソリューションサービスを展開しています。

EMC設計・EMC設計支援