熱設計製品

熱伝導シート

比較表を見る

熱伝導シート

セラコールド CECD

非シリコーン

絶縁性に優れた多孔質セラミックスヒートシンク

特長

アルミよりも熱放射率が良く、多孔質セラミック素材による表面積拡大で、放熱効果を向上させています。
アルミよりも30%程度軽量です。
絶縁性に優れているので金属ヒートシンクのようにヒートシンクからの電磁波放射がありません。
使用温度範囲は、-40℃~ 125℃です。
RoHS指令(2011/65/EU)に適合しています。

  • 非シリコーン
  • 高熱伝導
  • 片面粘着
  • 放熱材料

材料

セラミック

仕様

一覧(代表値)

材質 非シリコーン 特長 高熱伝導, 片面粘着, 放熱材料
色調 グリーン 比重 1.95
体積抵抗率(Ω・cm) ≧10[[sup:8]] 粘着力(N / 25mm) >-
硬度(ASKER C) - 硬度(Shore A) -
相変化温度(°C) - 熱伝導率(W / m・K) 11.5
透磁率(μ') - 標準寸法(mm) -

品番ごとに差異がある場合がありますので、詳細はカタログをご覧ください

品番一覧

品番ごとに図面・成績書のダウンロード、サンプル請求BOXへの追加をしていただけます。

品番 厚み(mm) L1(mm) L2(mm) 難燃性(UL) 図面・成績書 サンプル請求
CECD-1.5-020020T 1.5 20 20 -
CECD-3.0-020020T 3.0 20 20 -
CECD-3.0-040040T 3.0 40 40 -

この製品に関するお問い合わせ

製品に関するご質問や技術的なお問い合わせなどはこちらのフォームをご利用ください。
熱設計製品選定へのご協力も承っております。

会員登録済みのお客様はログインいただくことで、ご入力を省略して簡単にお問い合わせいただけます。

入力フォーム読み込み中...フォームが表示されない場合